フォトアルバムはこちら

給食室から

  1. 提供方針
    給食については、すべての活動の源となる大切なものと認識しています。
    そのため、安心して食べられ、丈夫な身体づくりに努める給食提供を目指しています。

  2. 提供方法
    自園調理

  3. 昼食・おやつ
    保護者の方へは、前月末日頃に翌月の献立表と食育便りをお配りします。
    栄養士が献立を作成し、専任の調理員が、日々努力して調理しています。
    献立は、地産地消、旬の物を使用し、栄養・食品構成基準に合わせて作成しています。
    また、行事食、お誕生日会の会食を行っています。
    3歳未満児は、完全給食ですが、3歳以上児は副食とおやつが給食されますので、 主食のみ(基本米飯で)を持参して下さい。

  4. アレルギー等への対応
    使用する食材の中で、アレルギーなとで食べられない物がありましたら事前にご連絡ください。医師の診断書を基に、面談の上、除去するなどの対応をいたします。 (すぺてのアレルギー食物の除去に対応できない場合もあります。)
    (例)卵、牛乳、小麦粉 等

  5. 衛生管理等
    栄養士・調理士・保育教諭(3歳未満児担当)・看護師(0歳児担当)は、毎月検便を行い衛生管理に努めています。